友遊トラベル

ウィーン行き 格安航空券一覧
ウイーンへは料金重視の方はチャイナエアラインがおススメです。ただ慢性的に込み合っており、乗り継ぎは良くないので、短期の観光の方には乗り継ぎが良いフィンランド航空や関空発着のエミレーツ航空の方が使いやすいです。

航空券の出発日別料金・フライトスケジュール及びご予約・お問合せはコース名もしくは詳細料金をクリックして下さい。

・検索される航空券は空席状況とは連動していません。
 空席状況はそれぞれの航空券ページの「オンライン空席照会」にてご確認頂くか、弊社までお問い合わせ下さい。
・検索対象の航空券ページが多い場合は反映結果に少し時間を要しますので、ご了承下さい。
航空券代金のみの料金 航空券代金と燃油サーチャージの合計料金

キャンペーン航空券

【2月26日までの販売・キャンペーン】大韓航空で行くウィーン
経由地:ソウル 有効期限:6ヶ月 帰国日変更:変更可能 62600~ 詳細料金
2025年1月31日出発までのキャンペーン料金です。設定除外日があります。

ページのトップに戻る

正規割引航空券

★欧州系のルフトハンザ航空とフィンランド航空は空席率により予約お取りできる料金が変動します。ご希望の日程で空いている一番安い料金をご案内しますので、お問合せ下さい。

中国国際航空で行くウィーン”フェニックス”
経由地:北京 有効期限:12ヶ月 帰国日変更:変更可能 70000~ 詳細料金
予約の優先順位と有効期間により料金が分かれております。
大韓航空で行くウィーン“PASSKAL”
経由地:ソウル 有効期限:3ヶ月 帰国日変更:変更可能 75000~ 詳細料金
ソウル-ウィーンは現在週4便の運航です。
フィンランド航空で行くウィーン“エコノミーセーバー”
経由地:ヘルシンキ 有効期限:12ヶ月 帰国日変更:変更可能 115000~ 詳細料金
帰国日の変更は手数料のお支払いで可能です。払い戻しがない航空券です。
チャイナエアラインで行くウィーン“飛び得・遊ランド”
経由地:台北 有効期限:12ヶ月 帰国日変更:変更可能 127000~ 詳細料金
出発前日まで購入可能な料金で、全体的に安くなっております。
フィンランド航空で行くウィーン“エコノミークラシック”
経由地:ヘルシンキ 有効期限:12ヶ月 帰国日変更:変更可能 135000~ 詳細料金
こちらの航空券は無料で帰国日変更が可能で払い戻しがある航空券です。

ページのトップに戻る

長期滞在・航空券

★長めの滞在の場合や帰国日が変更になるかもしれない場合はフィンランド航空が乗り継ぎ良いですし、週末料金もかからないので、オススメです。またルフトハンザ航空のロングステイ航空券も帰国日変更は無料で可能ですのでご予定に合わせてどうぞ。

【関空発】エミレーツ航空で行くウィーン・12ヶ月有効
経由地:ドバイ 有効期限:12ヶ月 帰国日変更:変更可能 126700~ 詳細料金
名古屋駅から関西空港までの往復シャトルバスを無料でご利用いただけます。

ページのトップに戻る

片道航空券

中国国際航空で行くウィーン・片道航空券
経由地:北京 有効期限:--- 帰国日変更:変更不可 53000~ 詳細料金
乗継の待ち時間は長いですがお値打ちとなっております。
大韓航空で行くウィーン・片道航空券
経由地:ソウル 有効期限:--- 帰国日変更:変更不可 67200~ 詳細料金
週4便ですが、予約もほどほどに取りやすくなっています。
チャイナエアラインで行くウィーン・片道航空券
経由地:台北 有効期限:--- 帰国日変更:変更不可 92300~ 詳細料金
出発の直前までご購入可能な片道航空券です。
【関空発】エミレーツ航空で行くウィーン・片道航空券
経由地:ドバイ 有効期限:--- 帰国日変更:変更不可 102600~ 詳細料金
オーストリア国籍の方の帰省などにご利用下さい。国籍に関係なくご利用いただけます。

ページのトップに戻る

ビジネスクラス

【ビジネスクラス】大韓航空で行くウィーン
経由地:ソウル 有効期限:6ヶ月 帰国日変更:変更可能 340000~ 詳細料金
ソウル乗り継ぎの『早割14』と『早割7』のビジネスクラスの航空券です。
【ビジネスクラス】中国国際航空で行くウィーン
経由地:北京 有効期限:6ヶ月 帰国日変更:変更可能 400000~ 詳細料金
出発の直前までのご購入が可能で、無料で帰国日が変更可能な航空券もあります。
【ビジネスクラス】フィンランド航空で行くウィーン
経由地:ヘルシンキ 有効期限:12ヶ月 帰国日変更:変更可能 510000~ 詳細料金
3種類の航空券を掲載しました。出発の21日前までに購入されるのがお値打ちです。
【関空発/ビジネスクラス】エミレーツ航空で行くウィーン
経由地:ドバイ 有効期限:12ヶ月 帰国日変更:変更可能 544500~ 詳細料金
夜に関空を出発するスケジュールで、乗り継ぎも良好です。
チャイナエアラインのビジネスクラスで行くウィーン“飛び得・遊ランド”
経由地:台北 有効期限:12ヶ月 帰国日変更:変更可能 730000~ 詳細料金
出発前日までご購入可能な台北乗り継ぎのビジネスクラスの航空券です。

ページのトップに戻る

1
弊社と提携のあるホテル手配会社3社をご案内します。各社ホテルより事前の空室確保をしており、それぞれのサイトよりオンラインの空室確認と予約が可能となっております。混み合っているときでも、いずれかのサイトでご希望のホテルが見つかるかもしれないですし、閑散期には各サイト比較の上、お値打ちな料金で予約を入れて下さいね。
アップルワールドとJHCに関しては弊社でも代理手配が可能です。
アップルワールド JHC(ジェイ・エイチ・シー) Agoda(アゴダ)

ページのトップに戻る

ヨーロッパ20ヶ国で利用できる「ユーレイル・グローバルパス」、ヨーロッパ内で国を選択して利用する「ユーレイル・セレクトパス」、1ヶ国内のみで利用する「国別タイプのユーレイルパス」などご希望に応じた様々なタイプのユーレイルパスを取り扱っております。また1区間だけの鉄道パスも手配承れますし、座席指定や寝台列車のご予約も可能です。

こちらに掲載されているウイーン行きの格安航空券は全て名古屋(中部国際/セントレア)空港出発となります。

ページのトップに戻る